日本を代表するアダルトコンテンツ

世界一の技術を誇るエロアニメ作品

現在のエロアニメ作品はアダルトジャンルの中でも確固たる地位を獲得するほどの
人気ジャンルとなっています。日本は昔からアニメーションを制作する技術に長けて
いたので、その知識と技術を用いた
アダルトコンテンツのエロアニメ作品が
これだけ人気が出るのは当然と言ってもいいでしょう。
一般的に観られている全年齢版のアニメ作品の中には魅力的なキャラクターとして
描かれている可愛い女の子たちがたくさん出てきますよね。
その中でもちょっとエッチなシーンを描いたりすることも珍しくはありませんが
肝心のセックスシーンを描いている事はまずありません。
仮にセックスシーンが存在しているシナリオでもはっきりと男女の絡みを描いた
描写をされることはないでしょう。理由は当然ながら全年齢版のアニメだからです。
家族団欒中にセックスシーンなんて流してしまえば子供が観て悪影響を受けてしまう
可能性があります。例えエロアニメが存在しないフィクションの世界だとしても
男女のセックスシーンを見せることは法律で禁じられています。

その為18歳以上の大人に向けたエロアニメ作品として動画が配信、販売されているのです。
そういった法律はエロアニメだけでなくアダルト業界全般にいえることですね。
大人なら観ることを許されるエロアニメですが、中には偏見を持っている人も
少なからず存在します。アニメの中の女の子に興奮するなんて気持ちが悪い、
人としておかしいと主張する人も少なからず存在します。
ですがエロアニメ作品が大好きだという人も多数存在しているのです。
その証拠に毎月のように新作が発売されアダルト業界の中でも一二を争う
人気を誇っています。今後もエロアニメは進化を続けさらに新規のファンが
増え続けていくことでしょう。一日でも早く偏見の目を無くし日本を代表する
コンテンツの一つとして扱われてほしいと思っています。